β-カロテン水酸化酵素[β-carotene hydroxylase]

 カロテノイド合成酵素.別名,β-カロテンヒドロキシラーゼ,β-カロテン-3-水酸化酵素.EC1.14.13.129.遺伝子名crtZ, crtR, crtR-bβ-カロテンγ-カロテンのβ末端基のC-3に水酸基を導入する非ヘム型の酵素である.β-カロテンはβ-クリプトキサンチンを経てゼアキサンチンになる.陸上植物,藻類,シアノバクテリア,細菌で同定された.シアノバクテリアではデオキシミクソール(γ-カロテン誘導体)も基質になりうる.シトクロムP450型の酵素も陸上植物から見つかった.

関連項目


Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:27:38 (1522d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS