ペリジニン[peridinin]

 カロテノイドの一種.渦鞭毛植物のみがもつ特異な構造のカロテノイド.他の系統群では存在が知られていない.他のカロテノイドが炭素数40の化合物であるのに対して,C-12’,13’,20’が欠失した炭素数37のカロテノイドである.トレーサー実験ではゼアキサンチンネオキサンチンを経てペリジニンに変化した.水溶性のペリジニン-クロロフィルaタンパク質複合体(PCP)は三量体構造を取り,単量体には8分子のペリジニンと2分子のクロロフィルaが結合している.このカロテノイドからクロロフィルaへの励起エネルギー移動効率はほぼ100%ときわめて高いことが知られている.このエネルギー移動過程はフェムト秒分光法によって解明されており,ペリジニンの禁制の第一励起準位からクロロフィルaの許容の第一励起準位へ起こることが示された.

558 peridinin.jpg

関連項目


Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:31:39 (1279d)

添付ファイル: file558 peridinin.jpg 360件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS