呼吸調節比[respiratory control ratio]

  ADPと基質の存在下における単離ミトコンドリアの酸素消費速度(state 3)の,ADPのみが枯渇したときの酸素消費速度(state 4)に対する比.単離ミトコンドリアの酸素消費速度はコハク酸などの呼吸基質やADPによって変化し,ミトコンドリアのみの状態(state 1),基質を添加したあとの状態(state 2),ADPを添加したときの状態(state 3),添加したADPがすべてATPに変化したあとの状態(state 4)に分けられる(図).この比からミトコンドリアの電子伝達速度がADP濃度に大きく依存していることがわかる.膜間領域へのプロトン輸送を行わない電子伝達経路(シアン耐性呼吸経路など)はADP濃度に依存しないので,それらの経路の活性に依存して呼吸調節比は変化する.

respiratory control ratio.png

Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:34:26 (1638d)

添付ファイル: filerespiratory control ratio.png 231件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS