銅クロロフィリン[Cu-chlorophyllin]

  クロロフィリンは,クロロフィルのアルカリ加水分解によって得られる化合物で,もとのクロロフィルの構造により,異なる誘導体が得られる.クロロフィリンの中心金属として銅を配位したものが銅クロロフィリンである.アルカリ金属塩は水溶性であり,食品や医薬品の着色料としても用いられる.

Cu-chlorophyllin.png

Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:37:47 (1644d)

添付ファイル: fileCu-chlorophyllin.png 699件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS