LHCIIリン酸化酵素[LHCII protein kinase]

 LHCIIのリン酸化を触媒する酵素.光合成系の環境適応における光情報伝達因子の一つ.チラコイド膜上に位置し,還元型プラストキノンがシトクロムb6f複合体に結合している場合に活性化されることが知られているが,電子伝達鎖がさらに高還元状態になると,フェレドキシン-チオレドキシン系によって逆に不活化される.

関連項目


Last-modified: 2015-03-25 (水) 13:56:52 (943d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS