プラストグロビュル[plastoglobule]

  葉緑体のストロマ中に見られる球形の顆粒.四酸化オスミウムで強く電子染色されることから好オスミウム酸顆粒(osmiophilic globule)とも呼ばれる.プラストキノンに富み,糖脂質,リン脂質も含む.クロロフィルやβ-カロテンは含まない.光合成機能とは直接関係がない.一般に葉肉細胞の成熟と老化に伴って数とサイズが増大する.


Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:31:22 (1720d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS