グルタミン酸-グリオキシル酸アミノトランスフェラーゼ[glutamate-glyoxylate aminotransferase]

 アミノ酸のアミノ基を転移させる反応を触媒する.基質特異性を異にするアミノトランスフェラーゼが50種類以上報告されており,グルタミン酸-グリオキシル酸アミノトランスフェラーゼの場合は,アミノ基供与体であるグルタミン酸からアミノ基がアミノトランスフェラーゼに転移し,このアミノ基がアミノ基受容体であるグリオキシル酸に転移する.その結果,グルタミン酸は2-オキソグルタル酸に,グリオキシル酸はグリシンに変わる.高等植物ではペルオキシソームに局在し,光呼吸グリコール酸回路の一部を担っている.


Last-modified: 2018-11-07 (水) 16:03:34 (7d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS