ロドピン[rhodopin]

 カロテノイドの一種.多くの紅色細菌に見いだされる直鎖状カロテノイドで,標準型スピリロキサンチン合成経路の中間体である.種および培養条件によってカロテノイドの主成分となるが,多くのばあい少量のスピリロキサンチンも合成される.スピリロキサンチンと共存する場合は相対的にLH2に多く結合していることが多く,主に光捕集色素として機能していると考えられる.Rhodoblastus acidophilusのLH2は結晶構造の解析が行われ,配糖体であるロドピングルコシドが結合している.

93 rhodopin.jpg

関連項目


Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:32:32 (1637d)

添付ファイル: file93 rhodopin.jpg 333件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS