除草剤[herbicide]

  雑草を枯死させる作用をもつ薬剤.枯死させる機構は,光合成阻害に関わるもの,光増感作用によるもの,酸素呼吸の阻害によるもの,タンパク質・脂肪酸・セルロースの合成阻害によるもの,細胞分裂の阻害によるもの,植物ホルモン作用の攪乱によるものがある.光合成阻害に関わる除草剤としては,光合成電子伝達阻害剤としてのフェニル尿素系のDCMU (dichlorophenyl-dimethyl urea)とアトラジン系のアトラジンが代表的な除草剤である.また,光合成による活性酸素種の生成を促進したり,消去を抑制する薬剤も広い意味で光合成に関わる除草剤である.さらに,クロロフィル合成を阻害して,蓄積する中間体の光増感作用による枯死をもたらす薬物も除草剤として用いられるものがある.

関連項目


Last-modified: 2015-03-30 (月) 14:57:39 (1180d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS