葉面積比[leaf area ratio, LAR]

  個体の葉面積を個体の乾燥重量で割った値.植物個体の受光効率の指標である.一般に弱光下で大きくなる.葉面積比は,個体重当たりの葉の重量である葉重比(leafweight ratio, LWR)と,葉の重さ当たりの面積である比葉面積(specific leaf area, SLA)に分解できる.ここで,W: 個体の乾燥重量(g), A : 葉面積(m2),WL:葉の乾燥重量を表す.比葉面積は葉の内部構造の指標であるが,葉の厚さと正比例する比葉面積の逆数(leaf mass area, LMA)のほうがよく用いられる.

LAR.png

添付ファイル: fileLAR.png 2062件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-12 (火) 04:44:31