高クロロフィル蛍光変異体[high chlorophyll fluorescence mutant]

  高いクロロフィルの蛍光を発する変異株は,光合成電子伝達系に異常をもち,光化学系Ⅱで転換された化学エネルギーを光合成に利用できないものと,光化学系ⅡのΔpHによる効率低下制御誘導が異常で,強光下で過剰の光エネルギーを散逸できないものに大別される.前者は,弱い紫外線などで励起しても高クロロフィル蛍光を発するのに対し,後者は,光合成の制御の誘導に必要な充分な強光下でのみ表現型が見られる.一般に高クロロフィル蛍光変異体(hcf)は,前者をさす場合が多い.


Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:38:10 (1357d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS