シロヘム[siroheme]

  C42H44FeN4O16.分子量916.7. 亜硝酸レダクターゼ亜硫酸レダクターゼがもつヘムの一種.ウロポルフィリノーゲンⅢからジヒドロシロヒドロクロリン,シロヒドロクロリンを経て合成される.シロヘム含有酵素は570~595 nm 付近に吸収極大をもつ(α吸収帯).大腸菌のシロヘム合成酵素(CysG)は3反応を1酵素で行う多機能酵素であるが,シアノバクテリア,高等植物での詳細はわかっていない.高等植物において初発反応を触媒するウロポルフィリノーゲンⅢメチルトランスフェラーゼがプラスチド内に局在することから,シロヘム合成はプラスチド内で行われると考えられる.

siroheme.png

添付ファイル: filesiroheme.png 1455件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-12 (火) 04:46:16