フィトエン不飽和化酵素[phytoene desaturase]

 カロテノイド合成酵素.生産物が違う同名の2種類の酵素があり,互いに低い相同性がある.

細菌型(bacterial-type)

 EC1.3.99.31.遺伝子名crtIフィトエンを4段階不飽和化してリコペンを合成する.紅色細菌好気性光合成細菌緑色糸状性細菌ヘリオバクテリア,細菌,菌類で同定された.例外的に,紅色細菌Rhodobacterなどは3段階不飽和化したニューロスポレンしか合成できなく,Rubrivivaxはニューロスポレンだけでなく少量のリコペンも合成できる.どのCrtIもお互いに相同性があり,酵素のどの部分が不飽和化の数を決めているのかは不明である.シアノバクテリアではGloeobacterのみこの酵素が機能している.FADを補酵素とする.ジフェニルアミンなどにより阻害される.

植物型(plant-type)

 EC1.3.5.5.遺伝子名crtP, pds.フィトエンを2段階不飽和化してζ-カロテンを合成する.陸上植物,藻類,シアノバクテリア緑色硫黄細菌で同定された.ζ-カロテンからリコペンへの変換はζ-カロテン不飽和化酵素(CrtQ)が触媒する.NAD(P)を補酵素とする.ノルフルラゾンなどにより阻害される.

関連項目


Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:31:00 (1616d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS