ストロマ[stroma]

  葉緑体の主要な可溶性の区画.シアノバクテリアの細胞質と等価.炭素同化や窒素同化,デンプン合成などの場であり,そのタンパク質の約半分はRubisco (ルビスコ)が占めている.ストロマのpHは明暗で変動し(明:約8,暗:約7), Rubiscoなど還元的ペントースリン酸回路(カルビン回路)の酵素の活性化にも関わっているといわれている.


Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:29:56 (1727d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS