ハロバクテリア[Halobacteria]

  古細菌に属する高塩環境下で生育する一群の細菌.好気呼吸によって従属栄養的に生育する.酸素分圧が低いときは,光駆動プロトンポンプ能をもつバクテリオロドプシンから構成される紫膜を形成する.光駆動プロトンポンプによって紫膜内外に形成されプロトンの電気化学的ポテンシャル差が,ATP合成酵素を通って解消されるのに伴いATPが合成される.このため,ハロバクテリアを広義の光合成細菌に含めることがある.この細菌には光駆動の塩素イオンポンプ能をもつハロロドプシンも存在する.


Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:30:32 (1724d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS