PTOX

 plastid terminal oxidaseの略.ミトコンドリアのAOXに構造的に類似し,プラストキノンから電子を受け取り,酸素を水まで還元する.ストロマラメラのストロマ側に局在し,プロトン勾配形成には寄与しない.immutansは,PTOXを欠損するシロイヌナズナの変異株であり,斑入りの表現型を示す.このことは,フィトエン不飽和化酵素が酸化型のプラストキノンを要求することで説明されており,PTOXは光化学系Ⅰが形成されるまで,プラストキノンプールを酸化することで,カロテノイド合成に寄与すると考えられている.その一方で,葉緑体の分化後の成熟葉におけるPTOXの生理的機能については,よくわかっていない.呼吸鎖電子伝達との類似性から,葉緑体NDH複合体からプラストキノンを介し,PTOXに触媒され酸素を還元する経路を葉緑体呼吸と考えることが多い.immutansの斑入りの表現型は,葉緑体NDHの欠損により軽減される.この効果は,アンチマイシンA耐性の光化学系Ⅰ循環的電子伝達に関わると考えられるPGR5の欠損において,さらに強く見られる.


Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:26:34 (1798d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS