フィコシアノビリン[phycocyanobilin]

  アロフィコシアニンフィコシアニンのα,βサブユニット,フィコエリスロシアニンのβサブユニットに存在する発色団である.開環テトラピロール構造をもち,A環を介して特定のシステイン残基と共有結合している.共役二重結合の長さは8個で,フィコビリタンパク質の発色団の中で最も多く,赤色域(590 nm~670 nm)の光を吸収する.

phycocyanobilin.png

関連項目


添付ファイル: filephycocyanobilin.png 992件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-12 (火) 04:44:16