フェリシアン化カリウム[potassium ferricyanide]

 K3Fe(CN)6,分子量392.2. 人工的電子受容体としてのほか,酸化剤として,もしくはフェロシアン化カリウムと組み合わせて酸化還元電位の保持にも使われる.酸化還元電位は430 mV であるが,条件によって変化する.電子受容部位は,通常は光化学系Ⅰであるが,光化学系ⅡのQAQBキノン電子受容体からも電子を受け取れる.フェリシアンイオンは負に帯電しているため,電子受容部位への近づきやすさは溶液のpHや塩濃度に依存する.差ミリ分子吸光係数は420 nm で1.

関連項目


Last-modified: 2015-03-27 (金) 12:02:02 (1790d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS