白色体[leucoplast]

  色素を含まない色素体の総称.アミロプラストエライオプラストなどをも包含する概念であるが,構造的に特徴のあるものはそれぞれの名称で呼ぶのが普通である.狭義には根など緑化しない組織のすでに分裂/増殖を停止した細胞に含まれている,色素を含まない色素体をさす.内膜構造は未発達で,通常は少量のデンプンを含む.脂肪酸の生合成ポルフィリンの生合成,アミノ酸代謝などに関わっていると考えられる.


Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:35:54 (1794d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS