電子伝達複合体[electron transfer complex]

  電子伝達鎖を構成する,特定の機能/構造ユニット.電子伝達体を結合したタンパク質を中心に,複数の膜貫通タンパク質とそれに結合する表在性タンパク質より構成される.初期電荷分離反応や電子移動反応と,それに伴うイオンの輸送,基質や酵素の酸化還元などを行う.光合成電子伝達系には反応中心複合体(光化学系Ⅰ,光化学系Ⅱ,光合成細菌),シトクロムb6f複合体シトクロムbc1複合体などがある.プラストシアニン,シトクロムなどの水溶性酸化還元タンパク質や脂溶性のキノン分子などの可動性電子伝達体により複合体間の電子のやりとりが行われる.適当な界面活性剤処理により,活性を保ったまま複合体を分離することができる.結晶化されX線構造解析により,原子レベルの構造が明らかになっているものも多い.

関連項目


Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:37:58 (1762d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS