ストレプト植物 [streptophytes]

 緑色植物を構成する2つの大きな系統群のうちの1つ(もう1つは緑藻植物).陸上植物とともにシャジクモ接合藻,コレオケーテ(Coleochaete),クレブソルミディウム(Klebsormidium),クロロキブス(Chlorokybus)などの緑藻(広義)が含まれる.またプラシノ藻に分類されていた藻類のうち,メソスティグマ(Mesostigma)のみはストレプト植物に属する.葉緑体の数や形は多様,基本的にクロロフィルabルテインネオキサンチンゼアキサンチンビオラキサンチンアンテラキサンチンβ-カロテン(およびときにα-カロテン)をもつが,シフォナキサンチンロロキサンチンをもつものもいる.

 遊泳細胞は基本的に細胞亜頂端から平行に生じる2本の等運動性鞭毛をもち(維管束植物ではふつう多数),鞭毛装置は非対称のMLS型,ふつう眼点を欠く(メソスティグマのみに存在).核分裂は開放型,中間紡錘体は残存型で細胞質分裂時にフラグモプラストが生じるものが多い.グリコール酸代謝はペルオキシソーム中のグリコール酸オキシダーゼによる.セルロース合成酵素複合体はロゼット状.

 分類学的にストレプト植物門(Streptophyta)にまとめられることがあるが,この場合全ての陸上植物を門より下の階級にまとめる必要がある.ストレプト植物内ではメソスティグマ,クロロキブス,クレブソルミディウム類が初期に分岐し,接合藻,コレオケーテ類,車軸藻類(狭義)が陸上植物とともに単系統群をなすと考えられている.陸上植物以外のストレプト植物を車軸藻綱(Charophyceae)や車軸藻植物門(Charophyta)としてまとめることが多いが,このまとまりは側系統である(広義の車軸藻類).


Last-modified: 2015-03-23 (月) 16:29:54 (1727d)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS